ABOUT | AngKyut

ABOUT

AngKyut-アンキュート-は、Upcycle & CommunityFairtrade(アップサイクル&コミュニティフェアトレード)な雑貨
フィリピン・マニラの貧困層の女性たちとNPOハロハロが、女性の社会的経済的な自立を目指すプロジェクト。
ジュースやお菓子、飼料の袋など普段は捨てちゃうものを素材に、
使い心地の良さと愛らしさを追求したアップサイクル雑貨です。
自分らしく働き生きるチャンスを世界へ!

OUR PRODUCER

作り手はERAP MINDSET-エラップ・マインドセット-

【活動地域について】
ERAP-エラップ-とは地域の名前で、廃棄物の最終処分場のふもとに生活していた人々の安全確保の目的で再居住区地域に指定されたいわゆるリロケーションエリアになります。正式には、フィリピン北部ルソン島のリサール州ロドリゲス地域で活動しています。
この地域は都市部からも離れ、収入につながる仕事の機会がないことが地域の人々の間では大きな課題になっています。
家族の中に都市部で働く人は、週末しか帰ってこないことも(往復の費用や時間を考えると都市部に平日は寝泊まりしたほうがいいそうです)!


【作り手たちの想いがこもったグループ名】
MINDSET -マインドセット- という言葉には、作り手たちのこの事業への姿勢が現れています。
この手工芸事業は、支援に頼って行う活動ではなく、ソーシャルビジネスにしていこうとしています!
貧困層の女性たちが、経済的社会的自立を目指す雑貨づくりとして、たくさんの雑貨をつくり販売していける事業に成長させていきたいと願っています。
さらにこの雑貨を通して、周囲の人々に対して、廃棄物として処理されずに残ってしまうプラスチックやアルミ包装品など環境への配慮を促し、女性の自立への意識啓発もしていきたいと前向きです!

【みんなゼロからのスタート】
全く技術や知識を持たない0からのスタートなので、ミシンや裁縫を覚えたり、数を数えたり、全て一歩ずつ学びながら手作りしています。

【こんなSOCIAL GOODが広がっています】
女性たちが集まることで、子どもの教育や家庭生活の悩みや目標を共有しながら、新しい挑戦を繰り返し、一つずつ作れるようになる雑貨が増えることが喜びと収入につながっています。

この雑貨から、あなたとフィリピンの人々に、自分らしく働き生きるチャンスを広げていく機会になったら嬉しいです。

OUR MATERIAL

ジュースやお菓子、飼料の袋など普段は捨てちゃうものを素材に、

使い心地の良さと愛らしさを追求して日本人デザイナーなどに協力いただきながら製作するアップサイクル雑貨です。

ABOUT NPO HALOHALO

AngKyutは、フィリピンとの国際協力を行うNPOハロハロが管理運営しています。
NPOハロハロでは、地域の人々が主役になるまちづくり活動に挑戦しています。
活動1> 収入向上
・手工芸
・マイクロファイナンス
活動2> 教育
・幼稚園運営支援
・大学奨学金支援
活動3> 啓発
・環境美化
・国際理解